朝髪がベタベタで困っている人へ!正しいシャンプー法を詳しく解説

iphonepocket9v9a2252_1_tp_v

毎日の洗髪方法を正しく行うことは抜け毛対策として非常に有効です。具体的には次のようなポイントを押さえてシャンプーをしてみることがおすすめです。

まずは、髪を濡らす前には、軽めのブラッシングを行いましょう。血行促進効果も期待できますし、ほこりなどの汚れも取り除くことができます。次にゆすぎを行います。シャンプーを使う前に、少し熱めのお湯で2~3分かけて軽く髪を洗います。

このゆすぎの段階でほとんどの汚れは落ちてしまうので、シャンプーの量は少なくても十分に泡立ちます。逆にゆすぎを適当にするとシャンプーの量を多めにしないと泡立たなくなり、頭皮から必要以上に皮脂が奪われることになってしまいます。

また、頭皮の汚れ方がひどい場合は、予備洗いをするのがおすすめです。この時には指の腹を使って頭皮全体を優しくマッサージするように洗うのがポイントです。フケが気になる方はホホバオイルやココナッツオイルなどを頭皮に塗ると、毛穴に詰まった皮脂が浮き出すのでフケ防止に効果的です。

そして本洗いを行います。ここでのポイントは頭皮を洗うようにすることです。決して爪は立てずに指の腹でゆっくりとマッサージする感じで洗うようにしましょう。ゴシゴシと力を込めて洗ってしまうと、これから成長しようとしている毛髪まで抜けてしまいます。

最後のすすぎでは最低3分以上はかけるようにして、フケやかゆみの原因になる洗い残しが無いように洗い流すようにしましょう。育毛剤はその後に使用すると浸透しやすいでしょう。

これをしっかり守ることで、悪化している頭皮環境は必ず改善していきます。ただし、シャンプーも普通のものではなく頭皮用のスカルプシャンプーを使用しないと効果は得られません。脂っぽい髪の毛で悩んでいる人や、朝なのに皮脂が大量に出て困っているという人は、下記の参考サイトから今一度シャンプー選びを見直しましょう。

参考:http://www.deficienciavisual.org/

コメントを残す